3歳子連れで「けいはんな記念公園」

子連れでおでかけ♬

こんにちは。ゆいはなです。

今回は2歳児(誕生日を迎えてたので3歳過ぎ)のお子を連れて、けいはんな記念公園に行ったのでご参考にどうぞ!

今から「行きたいな~」と思っているママパパ、孫連れて行きたいな~と思っているおじいちゃんおばあちゃんに参考になればなぁと思います。

広い公園

この日は雨の次の日+当日曇天だったということもあり地面がびしょびしょでした。なんでそんな日にいったんや。。。

(ブランコありました↑)

広い・・・!

広すぎる・・・!

走ってどっか行っちゃうタイプのお子さんは要注意です。迷子になります。

今回私は大人4の子ども1人でしたので、(え?)大丈夫でした・・・。

反対側から撮った写真がこちら↓

なかなかに遊びごたえがありました。わたしもお供させてもらって年甲斐もなく(人も少なかったので)本気で遊びました。

そしてここから離れませんでした(笑)ここから駐車場遠いからね、ベビーカーとか無かったら抱っこになるから注意してください!体力使いすぎてバテバテ、イヤイヤで歩けないようになる前に離れられたらパーフェクト!

トイレ

・駐車場近く

・芝生近く

・谷あい

・ビジターセンター内

・観月楼など

身体障がい者トイレ、ベビー対応、おむつ替えスペースが不随するところもあるそうです。子連れはトイレを確認してから遊ぶ!これ大事!

※授乳室→ビジターセンター地階ホール

※オムツ替え→ビジターセンター地階の女子トイレ

水景園で鯉にエサやり

水景園は有料の区域になるのですが、今回我が家のけいはんな記念公園での目的が「鯉に餌をあげよう」というテーマだった為、こちらがメインでした。

餌も有料でたしか100円・・?ほどで結構量が入ってたのでたくさん楽しめました。

というか、鯉とこの距離・・・

柵もないところもあったのでこの時は落下防止の為、後ろからパパが子どもの服を持ってました。

柵のあるところもあるんかーい!!ってなった私。

でも隙間が広いからやっぱり注意は必要。。。

あと、餌あげると引くほど鯉集まってくるので集合体恐怖症とか、そういうのある人は注意してね!

水景園行ったならこれは絶対見て!

え、なにこれ、て思うんだけど、

京都新聞にも掲載された、「梅の木から松生えた」と取り上げられた木。

この時期は梅の開花時期じゃなかったから、松しか生えてないように見えるので梅の開花時期に行ってみるのもあり。

なんとなく縁起が良さそう♬

アクセス

けいはんな記念公園

〒619-0238

京都府相楽郡精華町精華台6丁目1番地

開園時間:午前9時から午後5時まで(入園は午後4時まで)

休園日:年末年始(臨時休業もあるので詳しくは公式HPで最新情報を取得ください)

【車でお越しの方】

公園の西側に大型10台、普通車200台の駐車場あり。

周辺の地図です。

こちらを拡大すると・・・↓

コーナンが目印になるかと思います。

【身体障がい者用駐車場】

身体障がい者用駐車場は 公園管理事務所・水景園入口付近にあります。身体障がい者用の

駐車場をご利用の場合は公園管理事務所まで連絡が必要。(TEL:0774-93-1200)

場所が違うので注意ですね。一般の駐車場に駐車すると結構歩かないといけないので気を付けてくださいね。

駐車場料金

大型車 1500円(/回)

普通車 400円(/回)

午前8時30分~午後5時30分まで

詳細はこちらから→ https://keihanna-park.net/info/park-info/

.子ども連れだと車は便利ですよね。

【電車でお越しの方】

こちらをご参考ください。

公式HP  https://keihanna-park.net/access/

まとめ

今回は鯉にえさやり目的でいったのでけいはんな記念公園全体を堪能することはできなかったけど、お子さんの体力やママや保護者の方の体力も必要なので、最初からどこを探索、遊ぶか決めておいた方がいいかなと思いました。

ここで紹介しきれなかったのですが、観月楼はちょっぴり怖いし(高所恐怖症)、そこから見える紅葉谷や巨石群、水上舞台は圧巻でした。

機会があれば行ってみてくださいね♪

ボソッ))次回は晴れた日にお弁当持っていきたいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました