【閲覧注意】油汚れにはコレ!!

家事キライ
【この記事にはアフェリエイト広告が含まれています】

掃除嫌いなゆいはなです~!

賃貸のお家で古いタイプの換気扇のご家庭の方。高い位置についてるし、掃除めんどくさくないですか?年末の大掃除の時まで見えないふりしようと思ってたのですが、どうやら換気扇は油汚れなので、冬より夏の暑い間に掃除するのがおススメだそうです。

長らく目をつむってきた換気扇にとうとう目を向け掃除をすることにしました。だいぶと汚れを放置していたので、腰も重くなり頭の中は「業者に頼みたい」でいっぱいでした。

それならちゃんとこまめにやっとけ。っていう、お声が聞こえそうなのですが全くもってその通り!

では、もったいぶらず今回は放置しすぎて大変なことになった換気扇紹介していくよ!

とっても汚いので閲覧注意(自己責任)です!

じゃーん!!!

これを今回はやっつけていきたいと思います!!

①用意するもの

・油職人 (1L買いましたが、めっちゃ余りました)

技 職人魂 油職人 レギュラー 本体スプレー(350ml)【技 職人魂】

価格:918円
(2023/5/10 11:24時点)
感想(0件)

・コロナマスカー1100mm×25m(ご自宅に合うサイズをご購入下さい。私はコーナンで買いました)

・養生テープ(念のため)

・ビニール手袋 100円均一

・スポンジ 100円均一

・加圧式霧吹き (家にあった)

あんまり加圧できなかったけどあれば便利です。

・ゴミ袋 45lくらい

・バケツ

②手順

①周りを整える

換気扇の周りにコロナマスカーを貼っていく。汚れがひどい時は粘着が付かないので、養生テープで補強する。

しかし、結論から言うとある程度はしのげたものの、全てを防ぎきることはできませんでした。

近くにある食器や調味料など汚れがかからないように、ビニール袋を被せておいてくださいね。

一番下にはゴミ袋とバケツを用意しておきました。

②洗剤を吹き付ける

油職人をボトルで買ったため、塗布方法に迷う。

家を漁るとたまたま空きのスプレーがあったので、そこに移し替えて使いました。

油職人の洗剤が飛散するので、マスクや眼鏡は必須。私は頭にタオルを巻いて掃除しましたが、口はノーガードだったため、息が苦しくなることも。(危険!)

小さなお子様やペットがいるご家庭では、近づかないようにした方がいいです。

これは言うまでもなく、換気は必ず行ってください。

③待つ

全体に洗剤を吹き付けたら待ちます。

5分くらい待ちました。(←せっかち)

待ってる間に不要になったバスタオルをチョキチョキしてました。

④いらない雑巾で拭く

一回拭いただけでコレです。しっかりを油汚れとそこに付着したホコリをきれいに浮かして取ってくれました。

正直ここまですごいと思わず「おおおお~」と声がでてしました。にしても、汚すぎる。

⑤取り外せる部分は外して洗う

ひょええええ。綺麗。。。。

洗うのに5~10分くらいでした。こすってもこすってもマジックリンでは油が伸びてしまってましたが、一発です。

まるで新品みたいで、べたつきもなくさらさらでした。

⑥手の届かないところは加圧式霧吹き

脚立がない我が家。椅子に乗って手を伸ばそうにも物理的な問題と直面します。

100円均一の加圧式霧吹きで届かないところはお湯おかけて流しました。

ぽたぽたと垂れる汚れ。腕はびしゃびしゃ。

拭くより早かったと思います。

しかし、垂れた水がバケツに入っていなかったので下も掃除することに。。。

もし真似しようと思って下さったら、自己責任でお任せします。

⑦完成

③まとめ

今回洗剤を変えたのでかなり時短でストレス減で掃除ができました。

普段からちゃんとやっておけばいいんだろうなぁ。

みなさんもふと上を見上げてみてください。もし我が家のように汚れていないのであれば、掃除をした方がいるってことです。感謝しましょう。

そして、ぴかぴかな換気扇の方、いつもお掃除おつかれさまです。マジ尊敬、リスペクトです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました